header("Content-Type: application/json; charset=utf-8");

テキスタイルプリント Archives

theme 森林 / 一期一絵Textile Project

2017年8月19日Leave a comment

おはようございます。
一期一絵Textile Projectと題しまして、
テキスタイルデザインの
テーマになるお題を頂いて、
描くプロジェクト、第一弾。

無謀か?いやそのプロジェクト、自信の無さが出てんじゃ無いの?
色々と賛否両論かも知れないですね。

僕の描く絵は、
思いっきり、想いを馳せて、爆ぜて、
想像の中で描くスタイルだと思います。

この最初に描いたこのテキスタイルは
黒原さんという方から森林浴というテーマだけ頂いた状態。

何もヒアリングも無しで、
黒原さんという方は一体全体どんな人だろうと、
想いを馳せて、爆ぜて
描くことにしました。

いやいや、
このプロジェクトをやる目的が
なんかボンニャリとしていた事自体に、
反省。

ここで明確に
このプロジェクトを
やる意味を
決めます!!

このプロジェクトは、
お題を頂いて、そのお題で、
自分の表現の幅を広げる為に
描こうと決めていました。

命をかけるくらいの
「挑戦」をする。

大げさかも知れませんが、
岡本太郎さん的にいうと、
爆発させる。爆ぜる。

基準は自分自身で
ジャッジする。

合い間になりますが、
続けていこうと思います。

Tags: , , , ,

【一期一絵Textile Project】

2017年8月13日Leave a comment

昨日、instagramで発表しましたが、
テキスタイルデザインの新しい試みとして
【一期一絵Textile Project】
を発足しました。

ちょっと大掛かりな気もしますが、
テキスタイルデザインがもっと個個の思い出に
寄り添えれる新しい形を模索していけたらと思い、
やってみようということになりました。

お代をもらわず、お題をもらい、
個々のテーマをもとにモチーフを描いていく。

もちろん、自分の表現の幅をもたせたいと思いますし、
話題性を狙っていないわけでもないのですが、
一番図案を描いている時間が楽しいので、
みんなの力を借りて、そんな楽しい時間を増やそうという魂胆です。

Makuakeのプロジェクトでも同じような事を企てていたり、
やりたい事は変わらないんだなぁと自分で自分のことを関心したり。

発表はイスタグラム上で行いますので、
インスタグラムをやってない人は
この期にインスグラムに登録して、
メッセージください!

もちろんこのブログのコメント欄でも受け付けます!

活動しながらなので、布に染める為の道具まで作れるかわかりませんが、
対話しながら作るテキスタイルデザインの原型を試しながらですが作れたらいいなと思います。

instagramはこちら

2017/08/13
南馬

Tags: , , , , ,

本物の色『染色工房物語』第5話  「土に還る」を第一条件

2017年1月19日Leave a comment

奈良でテキスタイルデザインを行なっています。
Söderhäst です。

草や木から色をいただく、天然染料染めを行うための
工房を今回ビニールハウス式にて立てて、
畑で育てた藍や柿渋で布を染める『染色工房物語』はじまります。

現在、工房を絶賛準備中。第5話は「土に還る」を大条件。
これからの時代は、というか何ピャク年前は当たり前だった事だけど、
人のことだけを考える時代ではないね。ちょっとそこは大事やね!

Tags: , , , , , ,

『染色工房物語』第1話

2017年1月15日Leave a comment

おはようございます。
年始から徳島へビニールハウスの骨組みを取りに行ったり、
バタバタしています。
本日は芦原橋アップマーケットにお邪魔をしています。
雪が降ると予報では言っていましたが、
大阪はとっても快晴です。

さて今年は5年目となる藍畑に
収穫した藍を使いテキスタイルを畑で染める
染色工房を立てる計画を進めようと思います。

『染色工房物語』第1話 ビニールハウスで工房を立てよう。

ぜひチャンネル登録をお願いいたします。

エシカルテキスタイルデザインを進めていこうと思います。

Tags: , , , , , , ,

「自然と人のテキスタイル展」

2016年10月19日2 Comments

おはようございます。18日から京都の恵文社で開催中の自身の初個展「自然と人のテキスタイル展」。いろんな人とお会いして話ができる。いろんな想いに触れる。愉しい時間を過ごさせていただいています。学生時代、一乗寺や北白川で青春を送った哀愁の町で個展をするのは本当に良い節目だなぁと感じています。色々な思い出が蘇って、
時々来店する昔の自分の頃世代のテキスタイルデザインの生徒さんや美術系の仕事をされている方と、これから先、求められるのは何か、どういった信念で作っているか、作り続ける苦渋など、たくさんの共有や刺激を頂いております。
これからの制作や方向性を色々を考えれるいい機会となっております。全日在廊しておりますので、ぜひ色々な話をしましょう。

Tags: , , , , , , , , ,

about solo exhibition

2016年10月5日Leave a comment

My private exhibition start from 18th October to 24th at Keibunsha in Kyoto.
I will prepare to new works.
Please come to see.

An exhibition titled “Nature and people textile”
– Light and darkness born of having received life –
by Hisashi Namba at Keibunsha’s gallery in Kyoto.

Tags: , , , , , , , , , , , ,

個展のDMできました。

2016年9月22日Leave a comment

初DM。ちゃんとできた。。。

版画に近くて、型染めの原理に近い作り方の
スクリーン印刷。
黒色の良い乗り具合。
でも手に黒がくっつく。
なので友人たちに送ったDMは
封筒に入れて投函。

サイズの比率も新作の図案に
使用する枠の縦横比にしてます。
みんな知らない。少しのこだわり。
一人でかすかに愉しんでおります。

あと昨日から恵文社のサイトにて
告知をいただいております。

http://www.keibunsha-store.com/gallery/2016-10/

ぜひ来月は遊びに来てくださいね。

Tags: , , , , , , , , ,

個展のお知らせ

2016年9月19日Leave a comment

ご無沙汰しております。
約半年ぶりの投稿ですが、
虎視眈々と個展の準備を進めてました。

さて10月18日から一週間。
京都の恵文社にて、個展をします。
人生、初個展。

新しい図案も登場します。
ぜひ遊びに来て下さい。

自然と人のテキスタイル展
-生まれた光と影を染める-
日時 2016年10月18日(火)から24日(月)
場所 恵文社 一乗寺店

Tags: ,

soderhast芦原橋アップマーケット@なんばパークス出店のお知らせ

2016年5月21日Leave a comment

おはようございます。söderhäst 作者です。
5月21日・22日 芦原橋アップマーケット@なんばパークスに出店を致します。
前回、雨天中止によりお見せできなかった
春らしい明るいカラー新柄「SAFARIPARK」も登場予定です。
あたたかな季節に是非ともお出かけください。

芦原橋UPMARKET@なんばパークス
date /
2016年5月21日(土)11:00〜19:00
address /
なんばパークス内、パークスガーデン 3F
access /
※なんばパークスのウェブサイトに飛びます。
http://www.nambaparks.com/access/train.html

Tags: , , , , ,

百万遍 手づくり市

2016年5月17日6 Comments

こんばんは、söderhäst作者です。
15日は百万遍の手づくり市に出店しました。
おかげさまで天候にも恵まれて、
皆様とたのしいひと時を過ごすことができました。
ありがとうございました。

Tags: , , , , , ,

次ページへ »